Amazonでの購入がお得!

グレゴリーオールデイの機能を徹底レビュー【愛用中】

グレゴリーオールデイの機能を徹底レビュー【愛用中】バックパック

 

行ってきまーす!

ちょ、ルア!グレゴリーのオールデイをいつの間に…

レクス、グレゴリーのオールデイ気に入っちゃったよ!

 

レクスも、ルアも(もちろん私も)お気に入りな、グレゴリーのオールデイを本日は徹底的にレビューしていきます。

 

この記事でわかること
  • グレゴリーオールデイの機能
  • グレゴリーオールデイの使用感
  • グレゴリーオールデイのレビュー

 

グレゴリーのオールデイの機能をレビュー

グレゴリーオールデイのレビュー!

グレゴリーオールデイの機能をレビューしていきます。

 

グレゴリーオールデイの機能
  • サイズ感
  • 多様な収納
  • 快適な背負い心地
  • 耐久性に優れている
  • 多様なカラーバリエーション

 

オールデイの魅力①:サイズ感

グレゴリーオールデイの魅力のひとつめは絶妙なサイズ感です。

容量質量サイズ
グレゴリー オールデイ(ALL DAY)22L820g25.5W×48H×17.5Dcm

 

グレゴリーのオールデイは22Lと絶妙なサイズです。

近くのカフェに行くのにちょうど良いサイズ!

レクスの家に泊まり(一泊の旅行)に行く時にちょうど良いサイズ!

ちょっと作業をしにカフェに行くときや、荷物をたくさん持って学校に行くう時、一泊二日程度の旅行にも十分なサイズのバックパックです。

 

カフェに行く時
グレゴリーオールデイでカフェに行く時の荷物

こんな感じでしっかりとPC(MacBook PRO 13インチ)がピッタリと入るサイズ感になっています。
中もすっきりとして出し入れしやすいです。

 

一泊二日の旅行
グレゴリーオールデイで一泊二日の旅行の時の荷物

グレゴリーのオールデイなら一泊二日の旅行でも十分な量の荷物を収納することができます。

 

荷物が少なかったら、見栄え悪いしデイバックの中ごちゃごちゃになるのがなぁ…

 

グレゴリーオールデイの中身がほとんど入っていない時の姿

大きめなバックパックだと、荷物が少ない時はダボっとしてしまい見栄えの悪い形になってしまいます。
しかし、グレゴリーのオールデイはそんなことなく、サイドコンプレッションで調節して、荷物が少ない時もすっきりと見栄えが良い設計となっています。

 

グレゴリーのオールデイは、カフェに行くときや、学校に行く時、一泊二日程度の旅行でもカッコよく使用できる絶妙なサイズ感のデイバックとなっています。

 

オールデイの魅力②:多様な収納

グレゴリーオールデイの魅力ふたつ目は、多様な収納です。
360度開く間口と、合計3つの多様性なポケットがあり、快適に収納することができます。

 

オールデイの収納:180度開く間口

グレゴリーオールデイの収納が天才!(ティアドロップスタイル型)

グレゴリーオールデイは、ティアドロップスタイル型を採用しています。
デイバックほぼ180度開くことができます。

奥にある荷物取りやすくて、とても便利!

ぐるっと開くことができることにより、どこでも気軽に一番奥にある荷物を取り出すことができ便利です。

 

オールデイの収納:3つの収納ポケット

グレゴリーオールデイには、3つの便利なポケットがあります。

 

  • フロントポケット
  • スリーブポケット
  • ジッパー付きメッシュポケット

 

グレゴリーオールデイのポケット(スリーブポケット)

フロントポッケットには、よく取り出すようなものを入れると便利です。
このフロントポケットは間口が広く、ノートやルーズリーフなども入れることができます。

(例:ノート・ルーズリーフ・ティッシュ・ウエットティッシュ・パスポート・航空券など)

 

グレゴリーオールデイのポケット(フロントポケット)

スリーブポケットには、パソコンや書類(クリアファイル)など重要なものを入れます。背中と、このポケットで守られ、大切なものを入れるのに使っています。

(例:パソコン・書類・パンフレット・ファイルのない紙など)

 

グレゴリーオールデイのポケット(ジッパー付きメッシュポケット)

ジッパー付きメッシュポケットには、鍵やお財布(小さいサイズなら可)文庫本などを入れています。
小さくて亡くなりやすいものはここに入れます!

(例:鍵・お財布・文庫本・イヤホン・リップ・ハンドクリームなど)

 

サイドポケットがないのが不便!
サイドポケットあれば、飲み物とかスマートフォンが入るのに!

サイドポケットがあったら、グウレゴリーオールデイ のオールデイはティアドロップスタイル型にならなくて、奥の荷物が取りにくいぞ!

 

残念ながら、グレゴリーオールデイには、サイドポケットがありません。
サイドポケットがない為、ティアドロップスタイル型の大きな間口を実現することができます。

最新作のグレゴリーオールデイV2に、サイドポケットがつきました。
ここにスマートフォンや、ペッドボトルを入れることができます!

 

グレゴリーオールデイは多様な収納機能があり、物の出し入れも簡易的でとても便利なデイバックとなっています。

 

オールデイの魅力③:快適な背負い心地

グレゴリーオールデイの魅力3つ目は、快適な背負い心地です。

 

『バックは背負うのではなく「靴のように身につける」もの』と、ウェイン・グレゴリー(グレゴリーの創業者)はよく言っていたのじゃ!

なるほど!
だから、たくさん荷物がある時も快適なんだ!

 

グレゴリーは、『バックは背負うのではなく「靴のように身につける」もの』と、これまで体にフィットするデイバックを設計してきました。

 

オールデイの背負い心地の秘訣
  • ショルダーストラップ
  • チェストストラップ
  • ウエストベルト

 

オールデイの背負い心地の秘訣:ショルダーストラップ

オールデイの背負い心地の秘訣:ショルダーストラップ

グレゴリーのオールデイのショルダーストラップが肩にフィットして良い!

グレゴリーオールデイのショルダーストラップは、体にフィットするように曲線的なカーブとなっています。
そして、負担がかからないようなクッション性も優れています。

 

オールデイの背負い心地の秘訣:チェストストラップ

オールデイの背負い心地の秘訣:ウエストベルト

グレゴリーのオールデイはチェストストラップがあるから、肩から落ちないし、リュックもブレにくい!

グレゴリーのオールデイにはチェストベルトがあります。

そのおかげで、デイバックが肩から落ちることがなくなり、体への負担が減ります。
チェストベルトがあるのとないのでは、荷物が重ければ重いほど体への負担に影響します。

 

オールデイの背負い心地の秘訣:ウエストベルト

オールデイの背負い心地の秘訣:チェストストラップ

グレゴリーのオールデイはウエストベルトも!

ウエストベルトって何?

グレゴリーのオールデイには、ウエストベルトがあります。
このウエストベルトがあることによって、デイバックブレがさらに抑えられます。

デイバックは、荷物をたくさん入れれば入れるほど体に負担がかかります。
その負担は、デイバックのブレるとさらに体に負担がかかってしまいます。

 

グレゴリーのオールデイはデイバックの上部と下部で体に固定させ、リュック全体のブレを防ぐことができます。そのことにより、グレゴリーのオールデイはリュックを履くような心地よい背負い心地を実現できます。

 

オールデイの魅力④:耐久性に優れている

グレゴリーオールデイの魅力4つ目は、耐久性に優れているところです。

 

グレゴリーは元はアウトドア用(登山用)のリュックを作っていたブランドです。
そのため、耐久性が優れています。

 

10年以上使っている人もいるらしいよ!

 

オールデイの魅力⑤:多様なカラーバリエーション

グレゴリーのカラーバリエーション

グレゴリーオールデイの魅力5つ目は、多様なカラーバリエーションです。

グレゴリーオールデイはtたくさんのカラーバリエーションがあります。
シンプルなものから、迷彩や花柄などの柄物まであります。

これだけ多くのカラーバリエーションがあれば、自分の好きなひとつに出会えますね。

 

私は花柄がお気に入り!
グレゴリーのオールデイがアクセントになって可愛いの!

おいらは、シンプルなブラックじゃ!

 

>>>グレゴリーのリュックは花柄が可愛すぎる!【花柄リュック一覧】

カラーバリエーションを見る

 

 

グレゴリーのオールデイの使用感をレビュー

グレゴリーのオールデイの使用感をレビュー

グレゴリーオールデイの使用感のレビューをSNSよりまとめました。

 

ディアドロップ型がすごい使いやすくて便利!

 

GREGORYのバックパック「オールデイ」

グレゴリー「らしさ」が全開のオールデイは、カジュアルなシーンに最適のバックパック。

全身真っ黒の時でも。白Tにデニムの時でも。ダウンを着ている時でも。とにかくどんな服装にも合うのが最高!

形は縦に長めのデザインで、ボテっとせず、スリムな雰囲気があるのも良いところ。

それなりの収納力もあるので、1泊2日の旅行なら、これ1つで十分。

これを持っていると、大活躍間違いなしのバックパックです!

 

 

毎日黒ジャンパー+黒ズボン+黒リュックで出勤してるが、冬になると退勤時には真っ暗なので、車に轢かれないか非常に怖い。

そこでGREGORYのリュックに、警察で貰った反射材を切ってカスタムしてみた。

てかGREGORYさん、デフォルトで反射材を付けて下さい‼️

こんなアレンジもできます!

 

グレゴリーのオールデイはシンプルにめっちゃ使いやすいタウンユースデイパック!! ショルダーハーネスのクッション性が厚く背負い心地抜群っ!

メインコンパートメントが1番下まで下がらないのが残念ポイント!!

グレゴリーオールデイならば、一番下まで下がるぞ!
※グレゴリーオールデイV2が最新(投稿者はオールデイV2使用)

 

1泊〜2泊の旅行にも使えそうなグレゴリーのオールデイ(24L)を購入。
仕様が変わりペットボトルが入るサイドポケットが追加になったのが購入の決め手。

 

インスタグラムより、ピックアップいたしました。
かなり使いやすくて丈夫でおしゃれなデイバックです。

 

 

まとめ|グレゴリーオールデイの機能を徹底レビュー【愛用中】

いかがだったでしょうか?

 

グレゴリーのオールデイの機能をレビューしました。
とっても使いやすくておすすめなデイバックです。

 

カフェに行く時、一泊二日程度の旅行などにおすすめなリュックとなっています。

グレゴリーならではの魅力的な機能が詰まっているグレゴリーのオールデイでお出かけしてみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました